スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

山の辺の道で古墳展!

皆様、お久しぶりです!

朝晩少し涼しくなって、今日から9月!

 

という訳で、突然ですが、天理市柳本町にある天理市トレイルセンターで、「古墳展」を企画しました。

天理市トレイルセンターは、山の辺の道沿い、柳本古墳群のまっただなか!

ここで古墳の魅力に取り憑かれた作家さんたちの作品を展示・販売したいと考えました。


 


出品作家さんは

いしはらみえこ

宇宙椅子 cosmic chair

円葉堂

okazari

K.J.Works

Double Mound

ナラノ鹿町便

梨・工房

鹿野堂

の10名。皆さん、古墳愛にあふれた作品を出品してくださいました。

 

期間は91日(金)〜1031日(火)のキッチリ2ヶ月。


天理市トレイルセンターはJR・近鉄の天理駅、桜井駅、どちらからも約8kmの中間地点。山の辺の道歩きがお好きな方にはおなじみの場所です。

そんなに歩きたくない人はJR柳本駅からなら徒歩約15分。もちろんお車でもOK。

でもこれからの季節、たくさんの古墳やパワースポットをめぐりながらのウォーキングがおすすめです。

 

 

入口入って左側に、古墳の展示しています。

アクセサリーや文房具など、古墳や埴輪モチーフの作品がいっぱい!

(ただし、宇宙椅子さんの古墳クッションは9月中旬よりの登場となります。)

古墳の作品を楽しんだ後は、併設の「洋食勝井」さんでおいしいランチやコーヒーをいただくもよし、大和盆地を見下ろしながら古代に思いを馳せるもよし…。

涼しい風に吹かれながら、時間を忘れてのんびり過ごしてください。

お隣に崇神天皇陵、彼方に二上山を望める素晴らしいロケーションです。

 

    [2017.9.1 H]

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://robin-nara.jugem.jp/trackback/414
TRACKBACK