にゃらまち猫祭りもよろしく!

今年も始まりました、にゃらまち猫祭り!

奈良の町を歩いているとこんなデザインのポスターやパンフレットをあちらこちらで目にします。6月1ヶ月間のおなじみのお祭りです!

残念ながらrobinのお店はもうなくなって、もう参加することはできません。

でも、robinの作家さんの作品、実は猫祭りにこっそり参加しています。
猫祭りエントリーNo.39 うと○うと&スペースプラスプラスさんで、robinとして三喜徹雄さん、仲田イサ代さん、CORONAさんの作品を展示・販売中です。

三喜徹雄さんのおなじみネコバッジの隣には猫のおかあさん、

ネコブツや入院ネコも…。
 

そして仲田イサ代さんの愛くるしいネコちゃんたちもいろいろ並んでいます。

そしてCORONAさんの魅力たっぷりセクシー猫ドールも…。

CORONAさんは華やかなお花のついた大ぶり猫マグカップもあります。

うと○うとさんは、ならまち十輪院前の露地を入ったところ。

ちょっとわかりにくいけど、パンフレットを見ながらならまちを探しながら歩いてください。

ネコまつりのGoogle Mapもあります。

入口はこんな感じ↓

中は猫作品あふれるワンダーランド!

ならまちらしいのんびりした風情を味わいながら、ゆっくり楽しんでくださいね。

 

 

 

 

猫ちゃんのおもちゃや、猫も振り向くにゃらまち限定の手焼きせんべいもあります。

 

そして、もちいどのセンター街内、エントリーNo.6 アジアン雑貨パーンファさんでは、

迫畑典子BAMSEの布雑貨を販売中。

BAMSEの由来となった白ブチ・バムセちゃんも待ってます!

 

去年までのように皆さんと直接お会いしてネコ話をできないのは寂しい限りですが、robinのネコちゃんたちはにゃらまちで待っています。

 

       [2017.6.2 H]

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://robin-nara.jugem.jp/trackback/413
TRACKBACK